about cat's profile i cat blythe blog link mail
Img_2cefa0206c72174f115fb622cb015268
キリリッとア太朗さん(`ω´)

またまたお久しぶりになってしまいました><!!!
みなさんのところにもごぶさたになってしまってゴメンなさいm(_ _)m!;;

ツイッターの方は結構してたんですが
こちらの日記の方がなかなか落ち着いてできず、

そんな中、

もう先々月、8月の出来事なのですが

ア太朗、うちの子記念日でしたヽ(*´∀`)ノ


去年のうちの子記念日の記事 (Click!) でもお話ししたけど、

2011年8月13日が初めてア太朗に会った日。

そして3日後の16日に、
初めてご飯をあげた日。

んで、いろいろあってうちの中で初めて夜過ごしたのが
これまた偶然!?同じ8月16日。

なもんで、8月16日をア太朗のうちの子記念日にしました(o´ェ`ノノ゙

ちなみに完全うちの中生活(プラスAさん家♪)になったのは
8月末です^^"
Img_73a986fadc0a8c1bcee162c610214f17
Img_f7dad3090884126ba5c92c4c24048cde
Img_268d20569c239caf1a83d2b9f5a51819
今日はちょっと懐かしの
このHPの前にしてたブログ「どら柄のだい子」にUPしてた画像をちらりと紹介〜!

※画像クリックで大きくなります。


左の画像はア太朗がうちの庭にやってきた時の。

表情というか雰囲気というか、
今と違うね。

真ん中はだい子とご対面!

この時はこんなに近くでも大丈夫やったのにー(゚Д゚)

いつからかすんごい遠くにいてもだい子が「ぎゃーっっっ!!!」
になってしまいましたΣ(´Д` )

右は、安住の地を見つけられてホッとくつろいでるとこかな?!
ボスネコさんらしい険しい目つきがかっこいい^^
Img_755c7d5eeaa46d91c1fcbd2c5e646bf7
Img_655c56b964d07318ae6c68a267f2c2a8
Img_6e163b11a53f58fad3e1386e2632bfb9
庭作業中の母になでくりまわされるア太朗(*^m^)
この時甘えモードでした(○´∀`○)

しかしこの頃は体が細くって顔がまんまるやね〜(というか横長?( ̄∀ ̄);)

その後バランスが大逆転しましたが (^▽^;)


でもうちの中で1番少食なのはア太朗なのですよっ

なんとも燃費のいいア太朗さん^0^;;
Img_e8dfda5efa2324f991e4cf6c1286acad
Img_08ab6f2f529f06636446cbc6b07f73e1
Img_1d4e6dc1b0401e821338e3578c3697b2
ほっぺぷくぷく〜!

ここからの画像はこのHP「kissan hanta」でもUPしたものです。


この頃はまだでっぷり体型じゃなかったので
ネームも「ア太朗」だけ。

その後、いろんなお家から「愛情」と言う名のご飯をたんまりいただき、
秋頃にはでっぷり体型に(  ̄∇ ̄)
そして「ダイエット中 協力してニャ」の文字が追加されることになりました^^;

冬が近づき、ア太朗のためにウッドデッキを設置。
寒くなってきたのでボア座布団でくつろぎ中〜♪

この頃もだい子大丈夫やったんやなぁ(遠い目)
Img_ea1aa3ae950e78d14124b495f008534f
Img_d8ca5a1ab46ba1d3cdbea0defb7518cc
Img_7e23256ac65538899219ed29dd0e3564
暑い夏は木陰を見つけてお昼寝したり、

春にはどこからともなく飛んできた桜の花びら乗っけてみたり、

冬も雪の中パトロールを怠らず、

季節の風を感じながら過ごしていたね。


今はお家生活になったから

そんな毎日もなんだか懐かしいけど、

今の生活もそれなりに楽しんでくれてたらいいんやけど。


「スキあらば外に出てやるぞ!」

って感じは一切感じられないけど、

たまにはパトロールしたいなぁって思ったりしてるのかな?!


お家生活になってもボスネコさん。

お庭に男のネコさんが来た時は「ウォォォーーーッ!!!」

あ、ア太朗って
意外と普段の声が高くて小さめのかわいい声なんですよヽ(* ̄皿 ̄)

でも威嚇の「ウォォォーーーッ!!!」は別ネコのようw |;゚ロ゚|w
(これはアルファルファもなのんやけど^^;)


そういえば、

外にいた時って、ア太朗、

私にはあんまりゴロゴロ言わなかったんですよ。

母に言ったら「そう?」

って言われたけど。

そう、なんか私の時だけゴロゴロ言ってなかったように実は感じてました。


でもお家生活になってから、

すんごいゴロゴロ言ってくれるようになりました。

「プスープスー。。。」



「ググググッ。。。」(できるかなのゴン太くん風。って若い人はわからんね^^;)

とかバリエーションは色々あるけどね(○´艸`)


ア太朗とも5年の付き合いになりました。

今何歳なんやろう?!

「そんなに若くも年行ってもない感じですかね〜」

って最初病院連れて行った時先生には言われたけど。

いわゆるシニア域には入ってるのかな多分。


クロちゃんとも仲良くしてくれてア太朗には感謝しています。


だいぶ前から密かにおじゃましているボランティアさんのブログがあるんですが

その方が言っていた言葉、

「エイズキャリアなんて病気のうちに入らん!」

この言葉を励みに、ご長寿ネコさんになりますよ( ̄^ ̄)!!


みなさん、これからもよろしくです (=´ー`)ノ


コメントいつも嬉しいです!
お返事ができたりできなかったりしますが
よろしくお願いしますm(_ _)m!
Img_3a1cffdb4a2c8fce1ba5bc371d90f58c
↑カメラ目線のだい子。7月撮影。

↑この頃は暑かったけど
最近冷えてきたので
だい子が迫ってくる(膝の上に乗りたがる)今日この頃です^^;

前の記事ではア太朗にお祝いコメントありがとうでした!

途中までお返事したのでよろしくです^^
(途中からはちとお待ちくだされ〜m(_ _)m!)
Img_de93a80e8b3db40b22565a4a0327bbed
この間の鳥取が震源地の地震、
うちの辺りも揺れました。

携帯の音に心臓バクバクです><

その時ア太朗がいるキッチンにいたので
急いでア太朗をキャリーに入れて
隣のお座敷に。
(キッチンの上は2階があるんですがお座敷の上にはないのです。
でも揺れ方によるのかなぁ?;;
ちなみに牛部屋も上に部屋はないです。)

それから急いでだい子をキャリーに入れようとしたんだけど
だい子さん、ピチピチでなかなか入れられない〜っ>0<;;

おっとりしてるア太朗は入れやすいけど
(毎日Aさんとのやりとりでキャリーに入ってるしね^^)
だい子含め、他の子は難しそう;;

キャリーに入れることがいいことなのかどうかも考えてしまいます。

この日はリアルな練習になりました^^;

まだ余震が続くので南海トラフも頭において
色んな状況でのシミュレーションをしとかないといけないと思いました。

鳥取ではここのところ小さな地震が続いてたそうですね。

どうかひどい災害が起きないことを祈るばかりです。
Img_89128f35f16874c35c048d3eb61e9383
少し前に京都に行ってた母が
時間があったからとミナペルホネンのお店に行ってきた時に、
写真が素敵だったからと
ミナのシーズンブック「紋黄蝶」を買ってきました^^

「紋黄蝶」
最初の頃数年はずっと買ってたんだけど
途中から時々お休みしちゃってて。。。

今回は2冊セットになってましたよ♪

ミナペルホネンのデザイナー皆川明さん、
先日放送されたNHKのプロフェッショナルに出られてました。

久しぶりのテレビでの皆川さん、とても楽しみでした^^


「流行を追わない服」
と言う言葉はよく耳にするけれど。

皆川さんのそれは私の中ではそれプラス
ワクワクが詰まっています。

番組の中でも出てきたけれど、
コートを何年も着てる間に布が擦り切れてきて
中の黄色い生地がその時出てくるように作られてたり。

そんなほっこりな工夫がされてたり。

破れたりほつれたりしても直しながら長く大切に。。。

「たくさん買ってほしいと思わない」

「作為がないものの美しさにはなかなか叶わないんですよね」

他にも番組の中での皆川さんの言葉一つ一つがとても心に響いて、
何回も見たくなる内容でした。

「自分ができないことに出会った時に、できない状態でいるよりは自分にできることを相対的に見つけてみる。社会的にはマイナスに見えることが、自分にとってはプラスになることがあると考えてみる。そういうことを、ずっとしてきた」

特に心に残った言葉です。


皆川さんの回の再放送は
明日24日の15:10からありますので興味のある方はぜひ見てみてください*^^*

その時のプロフェッショナルのサイトはこちら→ (Click!) 
Img_4136e07edc57f5897abc63d08c78815f
↑私が持ってるミナの本たちの一部です。

(後ろのカーテンというか布もミナだよ〜♪
サイズがちょうどよかったので母のを拝借してます^^;)

確かポストカードはミナのneccoていうんだったかな?

その横のお家の形の大きなキャンドルは
母と東京のミナのお店に行った時に買ったものです。

というか商品じゃなかったんだけど、

母と気に入って「いいね〜^^」って喋ってたら
ちょうど皆川さんがいらっしゃって
売ってくださったんです^^"

確かベルリンでスタッフの方が買ってきたものだったのかな?!

その時皆川さんが私が持ってたバッグを見て
「ステキなバッグですね。」
って言ってくださったのを覚えています。

そのバッグは実はミナの服を置いている地元のセレクトショップで買ったので
「これ、○○で買ったんです。」
って言えば話が広がってよかったなぁって後から思ったんだけど
なんかその時はちょっと緊張しちゃって
「ありがとうございます^^"」しか言えなかったんです(笑)